高齢者だけの医療保険は断然お得

高齢者にとって死亡保険は無いに等しいのですが、ケガをカバーする医療保険は根強い人気があります。
その理由のひとつには、無事故で満期を迎えた時に、5万円程度の返戻金がもらえることです。
10年満期ですから、再度保険に加入する必要がありますが、告知無しにケガだけをカバーする保険ですから、保険会社もリスクが少ないのです。
さらに、ケガや病気で亡くなった場合の葬儀保険金が9万円ほど受け取ることができますから、葬式費用の一部に充当することができると考えれば、決して無駄な保険とは言えないのではないでしょうか。
80歳を超えるような高齢の両親を抱えている世帯には、必要不可欠な保険のひとつと言えるでしょう。
保険料も3000円程度のものですから、両親に掛けても6000円です。
それくらいのことは子世帯としては掛けておいた方が断然お得と言えると思います。
もちろん、家庭内で転んだり道路を歩いていてつまずいたりして骨折でもしたら、当然保険金が支払われますから、掛けておいて損はない保険です。